協調性zeroで誰かの何かの役に立ちたいブログ

プロのヘアメイクアップアーティストでもあり美容健康スピリチュアルオタク

日本の神仏習合: 大正寺の風景で感じる異なる信仰

大正寺にやってきました。

大正寺は布多天神社のすぐそばにあります。

 

入った瞬間びっくりしました。

というか舐めてました!

 

意外と山門を通った中は広くて極楽浄土のような空間と空気。

なんだかやばい感情の様な気がしますが、ずっとここにいてもいいような気持ちになりました。

 

洗脳されたみたい。笑

 

久しぶりにお寺に来たからでしょうか。

最近は神社巡りにハマっていたので、久しぶりでした😆

 

やっぱり神社もお寺も門を入ると空気が変わります、この感覚は一体なんでしょうね。

気持ちの問題かな😅

 

気持ちのいい風が吹いて葉っぱが私の体に落ちてくる。

 

なんだか歓迎して頂いているような感覚です。

 

本堂の前には一体の狛犬のような石像がありなんだか神仏習合の名残を思わせる感じるです。

仏様の涅槃もあり、池には恵比寿様。

 

六道輪廻を表しているような仏様が六体並び仏教の縮図を感じました。

こんなに近くに神社とお寺が並んでいるとちゃんと違いがわかって面白いです。

姿形のある仏様と姿はない神様。

 

 

日本は面白い国だなと思います。

日本人で幸せです。