協調性zeroで誰かの何かの役に立ちたいブログ

プロのヘアメイクアップアーティストでもあり美容健康スピリチュアルオタク

神秘的な時間が止まった神社での思い出

午前中病院に行った帰りに家の近くの神社にまだ行っていなかったので。

ご挨拶しに行こうと思い、家から近い神社といっていもいくつかあったのでそのうちの一つに行ってみました。

 

ところが。。。神社によっては歓迎されていないサインがあると聞いていましたが、まさにこのことかと思いました!

 

なんとその神社が閉まっていたのです。

静まり返り、なんだかもう潰れてしまったかのように砂埃も溜まり拝殿はしまっていて、手水舎も出ていないお水がひあがってしまったようになっている。

 

千と千尋の誰もいないお店のような静まり方。

おみくじを結んであるところも砂埃で汚れている、、、」

なんだか朽ち果てた遺跡のようになっていました。

 

呼ばれていないサインとはこのことかとはっきりわかるような瞬間でした。

 

しかし挨拶はしておこうと思い、手を合わせしまっていいる拝殿の前で参拝をさせていtだきました。

 

なんだか不思議な時間でした。時が止まったような。。。

やはりいろんな神社に行くと不思議な体験をするなと感じました。

 

不気味でありながらなんだか神秘的でもありました。