協調性zeroで誰かの何かの役に立ちたいブログ

プロのヘアメイクアップアーティストでもあり美容健康スピリチュアルオタク

自分が勘違いしていた才能の定義

最近よく才能の見つけ方などの、自分の得意な事や好きな事を導き出すとゆうような言葉や本などを目にすることが多くなった様な気がします。

 

それだけ今の日本は自分の得意な事や、好きな事を見つけてそれを仕事に幸せな人生を送りたいと考えているのだなーと感じました。

 

自分の先な事で稼ぎたいとか自由に人生を送りたい。という欲求が高まっているのですね、、、

 

それを手に入れれば幸せになれると考えている方が多いのではないでしょうか。

 

確かに自分の好きなことや得意な事、才能で稼げたら良いとは思いますが、それを楽な人生だと勘違いしてしまいそうになっている方もいるのでは無いでしょうか。

 

得意な事で稼げれば、悩みがなくなるとかお金持ちになれるとか、自分に都合良く脳内で変換して解釈してしまっている様な気もしています。

才能があったらコツコツ努力しなくても飛び級して何かの裏技ってあっという間に才能を発揮して、すぐにお金が稼げるなど、、、楽して豊かになれるなど、、、

とんだ勘違いなのに。笑

 

私もその1人になりそうになっていました。

 

だからこそ自分の腑に落ちるしっかりとした才能の定義を導き出しておく事が大切だなと感じました。